佐世保教育隊の厚生センターの委託食堂「博多屋食堂」

海上自衛隊の基地内にある民間経営の「博多屋食堂」

 佐世保の崎辺地区には海上自衛隊の教育隊(新隊員と曹候補生)があります。
 学生の数が多く、厚生センターもそのぶん充実している印象でした。
 厚生センターには委託食堂があり「博多屋食堂」といいます。
 委託食堂というのは、民間経営の食堂です。

自衛隊の基地内の民間経営の食堂は誰が利用する?

 基地内に住む隊員は隊員食堂で食事をすることができます。
 既婚者や幹部自衛官、事務官、技官などは営舎外勤務(営外)となり、隊員食堂で食べることができないので、お弁当を持参するか、このような委託食堂で食事をします。
※喫食申請をすれば、営外者でも隊員食堂で喫食できますが、実費はかかります。

取材は何度も足を運ぶべきと痛感

 場所は佐世保なのになぜ博多屋なのかは聞き忘れました。
 というかこの食堂、ボリュームもありそうで美味しそうで、そして安価で、とても興味をそそられたんですけど、残念ながらあまり時間がなくて、20分ぐらいしか取材はできませんでした。
 なので取材というのは、何度も足を運ぶべきと思いました。

博多屋食堂入口

佐世保教育隊博多屋食堂の入口
佐世保教育隊博多屋食堂

博多屋食堂店内

佐世保教育隊博多屋食堂の店内
 ▲教育隊の学生はまず利用しないそうです。
 新隊員(練習員)は隊員食堂でご飯を食べます。
 有料の食堂で食べていると班長(分隊長?)に叱られます。

 お弁当があったので写真に撮らせていただきました。
佐世保教育隊博多屋食堂のお弁当その3
 ▲のり弁当 250円
佐世保教育隊博多屋食堂のお弁当その2
 ▲スタミナ弁当 300円
佐世保教育隊博多屋食堂のお弁当
 ▲チキンカツ弁当 300円

料理を注文したかったけど……

 本当は料理を注文して食べてみて、写真にも撮りたかったです。
 佐世保地方隊の取材は2日間あり、博多屋食堂さんは2日目の午後でした。
 初来訪が1日目の午後だったら融通も利いたと思います。
 佐世保基地に出向く機会があったら、再訪問してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました